3月14日「福島は語る」上映会

20200314

画像をクリックしてPDFファイル(表・裏)を表示

2019年度文化庁映画賞
文化記録映画部門優秀賞受賞
証言ドキュメンタリー「福島は語る」上映会

震災で追われた人びと。
それぞれに違った涙があるー

いまを生きるすべての人たちへ
分断された私たちが綴り続ける14のメッセージ

日時:2020年3月14日(土)
場所:聖公会札幌キリスト教会
(札幌市北区北8条西6丁目 北大南門隣接)
入場料:500円(18歳以下無料) 170分
1回目:10:00
2回目:13:30
1回目上映後、12:55より 地脇美和さん福島現地報告があります。

あらすじ
東日本大震災で発生した福島第一原子力発電所の事故から年月が過ぎ、福島で起きた悲劇は過去のこととして忘れ去られようとしている中、14人の被災者たちが自らの言葉で語り始める。子を思う母親の願い、理不尽に故郷を追われた悲しみ、福島を愛し続ける人々の思いが交錯する。

3月に全道各地で上映会があります。チラシの裏面をご覧ください。